退職が決まったさりながは切なくて来年2月からのことを思うとすぐ駄目人間日記をつけちゃうの

退職を目前にして、死にたいと呟くこの心境。それだけに有給休暇や失業保険でノンビリしたかったのだが、とてもそのようなことをさせてもらえそうにもないのであった。

退職すると分かったとたんなんてぇ人使いだ。逝ってよし!

12月の日記

今年も残り1ヶ月。もうコミケのことしか考えていません。

でも、今月は利用できる金が少ないよなぁ。節制、我慢、忍耐が今月のテーマになるようだ。コミケも例外ではなく、ほんとーに必要最低限のところしか回らない予感。


12月1日

死亡。

退職日ようやく決まった1月末日。

Essay 1-1トレインクッション

ネタ以外に購入価値はないと思われ。

Essay 1-2京急たん

鉄道車両を擬人化してしまおうというかなり無茶な内容。しかし、擬人化されるときになぜか萌え絵にされてしまうのはなぜ?

私が一番好きな通勤電車はC-Flyerなのだが、擬人化されているかと思えばちゃんとあった。萌え成分はさっぱりだけど。

新幹線電車ならE2系なのだが、こちらも今一歩萌え成分というものが足りないようだ。

全般的に見回してみると、ミニエコーこと123系とか、400系つばさとか、営団08系あたりがお気に入りだったりして。

Essay 1-3安倍なつみの盗作疑惑

私も物書きの端くれとして一言。この手の盗作はされた方はあきれかえるんですよ。まあ、よくも厚顔無恥と。他人のコピーを自分のものとして発表するなんて。恥を知れ恥を。他人のものを参考にしたとしても、普通ならそんなものおくびにも出ないはず。

そういえば、アタリの項目は他人の文章を大いに参考にして書いたのだが、元ネタをすべて挙げられた奴は近所の高級ステーキを4回分おごったる。いやマジで。超人でもない限り絶対にそれが分かるわけがないので強気です(笑)。

Essay 1-4フリーメーソン

別に世界征服とかを考えているわけではないです。

ちなみに、私は無神論に近い考えを持っているので入会は不可能です。

Essay 1-5ウホッ

レズは男として許せません、ホモは人間として許せません。以上。


12月3日

財政破綻回避のためにひもじい生活が続く。とほほーっ。

とか思っていたら明日は両親が来訪すると電話。

う〜む。明日明後日のメシは鍋で3食回そうと思って今日大量に材料を調達した後だよ。とほほーっ。


12月4日

午前も午後もはヒッキーな生活。

寝室にあったTakurouさん謹製サーバーは未使用の部屋に移設する。移設してよく分かったが、ものすごくうるさい(笑)。今までよくもあんな中で寝ていられたものだとかえって自分自身に感心してしまった。

夜になって両親来訪。鍋は漏れが作っておく。家には土鍋というものが用意されているわけだが、正直この鍋は4人分も格納できません。なので食事中3回もコンロとテーブルの間を往復することになったのであった(笑)。うちには卓上ガスコンロというものはさすがに用意されていないのだ。

それにしても、鍋の材料費は俺が取られ損じゃないか! とはいえ、親が買ってきたビール4本分で何とかチャラになったと思われ。つーか、明日までの3食分の食事がこれで消えた。


12月5日

朝5時頃にものすごい暴風が吹いて家の襖や障子がガタガタ音を立てたので目が覚める。ぐぞー、眠いぞねむいぞー。一体どういう風が吹いているんだ。目が覚めてしまったので一度起きて外を眺めてみると、なんだか台風か何か勘違いしているような嵐になっている。ひょぇ〜。

30分くらい起きていたけど、結局眠気に負けて再び布団の中に。

午後からはダイエーとヤマダ電機で買い物。大したものは買っていないが、プリンタの防塵カバーでプリンタの寿命が長くなることに期待したい。何しろ今までは埃被り放題だったからのぉ。

夜はまたもヒッキーな生活に逆戻り。

Essay 5-1世界初!メイドゲーセン

なぜ店員がメイド? その謎はここではお話できません。

中野ブロードウェイはカオスビルとでもいうべき怪しげなところで、まっとうな精神の人間が行くようなところではないということに注意すべし。

Essay 5-2ほっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!

ライブドアの混乱投票の話題が2ちゃんねるを席巻したころにこれがそこらじゅうの板で書き込まれていたのでいったいなんなのやらと思ったのだが、元ネタ記事はこれだったのですか。ちなみに、ライブドア投票にも41位に登場しているのだった。

Essay 5-3はにはにキャラクターランキング

結先生に不正投票しているのは誰だ(笑)。もう何も言うまい。

Essay 5-4人気声優の石原絵理子はAV女優のうさだひかるだった!?(18禁)

この騒動のおかげで石原絵理子は事務所を首になったのだそうだが、さもありなん。

で、うさだひかるの出演作品はいずれもアニメ声であることを強調したもの、あるいはコスプレ物になっているわけだが、内容如何によっては入手してみようと考えているので感想をお持ちの方は是非とも報告お願いします。


12月6日

退職理由は「今の仕事の内容では自分のキャリアアップが見込めない」から「上司とそりが合わない」に変更になりました。本当だよ!

Essay 6-1胎児スープ(食事中の人は見ちゃ駄目!)

!?!?!?!??!?!?!?!?!

ひ;あsでぃwgきklなうぃえhぎおあうぇじlgkまうぇl;

そういえば、人工妊娠中絶ではちょうどこういう写真のものとお目にかかれるのであるよ。いやマジで。


12月8日

もう、この仕事嫌だ。

Essay 8-1ゆりかもめコミケカード2004年冬

当然買う。

Essay 8-2ACCS、「DDoS」が原因のアクセス集中でホームページを毎月一定期間停止と報告

これって、ACCSはDDoS攻撃に屈服してしまったというだけの話なのでは……。

Essay 8-3有明海に2ヶ月沈めれば、北朝鮮産も国産に!

アサリは養殖が簡単というか、稚貝を適当な砂浜に埋めれば勝手に育つ貝なのでこういうインチキもできるという話。

「国産はコクがあり、みそ汁などに向いている。バター焼きなら大粒の韓国産がうまい。産地を偽るのはよくないが、近ごろの消費者が味より産地を気にするのも事実です」

ちゃんと実際の品質を見抜けないと、国産のまがい物をつかまされたり、外国産の良いものを手に入れられないという当たり前のことに、消費者はいい加減気づくべきですね。


12月9日

鬱。

ちなみに日記の12月のタイトルについて気にしちゃだめ。

DCカードのゴールド会員のお知らせがまた来ている。だから私はに移行してしまったのでカードは塩漬けに......。

Essay 9-1 沢庵 泥水に 漬けて 工場納品 '衝撃'

もう、韓国ネタは何度取り上げたか分からない。そのほとんどのネタがあまりにもどうしようもない、韓国人の品性というか、人格というか、態度というか、そういったものが如何に最低なものであるかを表すようなものばっかりというのは一体どういうことなのだろう。

さて、今回のネタ。ついこないだ生ゴミ餃子で大騒ぎしたばっかりであるのに、今度は沢庵(に加工する前の大根)を泥水につけてから工場に出荷していたという話。もうね、アホかと馬鹿かと。

そういえば少し前に、しばしの間韓国で仕事をしていた父に「韓国人に公衆衛生の大切さを叩き込むにはどうすればいいですか?」と質問したら「あの性格では無理」という回答が帰ってきてたなぁ。う〜ん、韓国人の衛生意識。う〜む。

Essay 9-2世界3位のPCメーカーが中国に登場したけれど、中国各紙は冷ややか

中国各紙は実に冷静な見方をしていると思う。PC業界は茨の道であるというのは、自国や台湾のメーカーでPCを作っているのを見てよく分かっているということなのだろう。

それだけ冷静に物事を見られるのなら何で対日本の歴史観も冷静に見ることができないのカナカナ?

Essay 9-3偏なテレビの直し方―日本をダメにした久米宏と筑紫哲也

ああ、私は久米宏と筑紫哲也を信頼していないのでこんなやつらのTVは見てません。久米宏はぴったしカンカンザ・ベストテンの司会をやっていればいいのです。筑紫はとっとと引退しる!

Essay 9-4「インクタンクのリサイクルは合法」キヤノンが敗訴

プリンタの本体はもうちょっと高くていいからインクの値段安くして!!!

Essay 9-5韓国では混血児は軍隊でいじめられるので兵役免除(というか入隊させてもらえなかった)

韓国の人種差別意識は恐ろしい。

金庁長は「東洋系など見た目がさほど違わない場合は入隊を許可し、白人系や黒人系など、見た目がはっきり異なる混血児は、本人が希望する場合に限って入隊を許可する方策を検討していく」と述べた。

コメント不能.......。


12月10日

帰りは秋葉原に寄って、ねこねこソフトのマージャンを購入。それだけ。

コミケカタログは明日発売らしい。


12月11日

家の片付けが一通り終わったら、池袋のらしんばんにコミケカタログを買いに行く。ここでは、コミケカタログを買うとねこねこグッズがもらえる。ゆえに、私はコミケカタログをここで買う事にしている。

池袋で何か他の用事を済ませられないかどうか考えたが、本当に何もなかったのでとっとと帰ることにした。

家に帰ってからは食事の準備で大童。1人分なのに。


12月12日

昨日の調理の最中、またもゴキちゃんに卵を産みつけられてしまっているのを発見したために、またも根絶作戦のため掃除。数は減ったが、まるで岸信介のようにしつこい連中だ。

掃除が済んだら今度はPCを未使用の部屋に引越しさせる作業。ところが、この作業が一筋間輪では行かなかったのな。一番のネックはPC机を分解しないと他の部屋に運び込めなかったことだろう。これで作業が1時間遅れてPCは暫定開業になってしまった。

で、トヨタカップを見て終わり(FCポルトの勝利)。

Essay 12-1Excelでゲームをする

ちなみに麻雀は仕事中に打っていてもばれないようなつくりが売りなのだそうな。そこまでして仕事をサボりたいのかという疑問もわくが、とにかく面白そうな物でいっぱいです。

Essay 12-2韓国VS日本珍走団対決

私にはあまり違いがないような気がする。う〜む。

Essay 12-3「他人から信用されない現代韓国人の国民性格」ソウル大学校教授

……コメント不能。

Essay 12-4同性「離婚」が出始める、州の合法化から半年、米国

結婚があれば離婚もあるというわけだが。う〜む。

Essay 12-5スギヒラタケ脳症のあおりを食らってヒラタケが売れなくなる

いくらなんでもスギヒラタケとヒラタケの区別くらいつくだろうに(嘆息)。

Essay 12-6世界一高い橋

とにかく圧巻。でも、これでは工費が高そうで何で迂回してトンネルを掘らなかったのだろうかという疑問もわく。


12月13日

鬱。なので会社休み。

麻雀で遊ぶ。


12月14日

職場に行ってまずメール確認すると……あんですとー。なんてsuckなメールだ。少なくとも、それが上司が出すメールか!? お前なんか猫のうんこ踏め!

つーか、お茶にアジ化ナトリウムが盛られてもおかしくないような内容だ。午前中の労働意欲はこれで消滅。

昼休みはわざわざ西川口まで行って東京三菱銀行のATMで暗証番号の変更。

午後は単調作業でハッカーの私としては退屈でしょうがない。

午後時間が空いたときに富士写真フイルムのサポートセンターに電話。先日修理依頼をしたデジカメの修理は終わっているそうな。って、連絡がなかったのでこちらから問い合わせなければならないというのはどういうことよ。

単調な作業は結局午後8時まで続いた。こんな仕事だから辞めるんだけどな。

Essay 14-1乞食に成り下がった北朝鮮兵士

中朝国境を流れる鴨緑江の岸辺に、北朝鮮の国境警備の兵士が日常的に現れ、対岸にいる観光客らに食べ物などを要求、ひそかな名所になっている。

コメント不能。

Essay 14-2Windの問い詰めシーンを3分くらいに短縮

Windの名シーンはいくら何でも長すぎた。どちらかというと迷シーン。こんなに長く問い詰められたくねー(笑)。と、いうかこれではほとんどストーカーだよ〜。


12月15日

私のミスで仕事の半分が水の泡に。とほほ〜っ。

Essay 15-1妊婦が強盗を働く

ブラジルの女性はきわめて頑丈にできているのだろう。多分。

Essay 15-2決して街中で使用できないブックカバー

早速印刷して使ってみたのだが、なかなかイイよこのブックカバー(をぃ)。

Essay 15-3うずらちゃんのかくれんぼ

決して人工無能の話ではない。


12月16日

今日は本社の忘年会ということで、現場は早く離れる。って、金曜日までに項目が消火できるかどうかはぎりぎりのところになってしまった予感。

まずは浜松町に行って故障修理依頼に出していたデジカメを受け取りに行く。結構混んでいた。

次に台場に行ってクレジットカードで10000円分のパスネットを購入。

そうしたら新橋に行ってまずはそのパスネットを売り払う。9,700円なり。

その9,700円を持って義士祭のパスネットを購入……するには中延に行かなければいけなかった(新橋の定期券売り場の人の情報)。結構無理をしてしまったものだ。何という時間と金の無駄なのだ。でも、無事にゲットした。

その後は品川に移動。宴会の開始まで時間があったので、アンナミラーズで時間潰し。辞表を封筒に入れる。その後はおんにゃのこの観察。いいねぇ。いいねぇ。とか言っていると将来結婚したときにうわ何をげほさういs09−26@!”$%。

宴会では部長と直接話をする。和解。

宴会は2時間のうち1時間がビンゴゲーム大会になるという変な状況。って、飯食わせろ(をぃ)。って、漏れの商品はなんともiRiverだ! でも、私はポータブルHDDプレイヤー持っているんだが。まあ、某氏のクリスマスプレゼントにすることにしよう。

Essay 16-1はにはにはにはにはに

漢だよ、漢。漢と書いて男というのです。

Essay 16-2道路時刻表

首都圏の主要道路を走ったときどのくらいで目的につけるかはここが大いに参考になります。私も白馬にスキーに行く予定を立てるときにお世話になりました。

小山から伊勢崎まで2時間かかるのは辛い。早く北関東道が全通して欲しいところ。


12月17日

(日記さぼった)


12月18日

(日記さぼった)


12月19日

(日記さぼった)


12月20日

(日記さぼった)


12月21日

卓郎さんと一緒にMSNに。その後蔵に乱入。そのあと私の家に卓郎さん乱入。


12月22日

卓郎さんは朝早く追い出す(を)、って大手町まで一緒でした。

その後は脂肪。

日記のサボりの所為である方面の人を心配させてしまったようだけど、特に問題ないです。

Essay 22-1ああっ、もっと奥まで加熱してっ!!

卑猥だ(笑)。

Essay 22-2インポ治療薬寄越せ

コメント不能(笑)。


12月28日

今年も終わりか。


12月29日

コミケ1日目。今日はあまり回るところがないので10時頃に会場に着けばいいやとのんびり。今回は私が開発した東陽町から新木場までを都バスでショートカットする経路を利用してみることとする。

今日の都バスは平日ダイアであったが、もう仕事納めのところが多いらしくあまりにもまったりしている。そのため、新木場までは14分で走破。特に何も面白くない。

新木場で朝食。注文しすぎて600円になってしまい後悔。その後りんかい線に乗って国際展示場に移動。一般待機行列は駅の出入り口の前まで並んでいた。

行列に並んでいると雨に白いものが混じっているのが見て取れる。どうやらみぞれらしい。みぞれが降ると言うことは気温が3度であるということだ。地獄の寒さという感じである。しかも、このみぞれは10時頃には完全に雪になってしまい、以後閉会まで止むことはなかった。耐寒装備がない人間は30分と外にいられない寒さはコミケ史上初めてであろう。

私はかなりの重装備で臨んだのだが、靴と手袋が水に濡れてしまい後で地獄を見ることになる。一般待機の1時間半の行列には堪えたが、企業の列に並ぶのは早々に諦め。

今日は大して巡回はしない。モロモロの新刊セットとTFC企画のカレンダーは真っ先にゲット。と、いうか今回はここしか行かなかったりする。

で、都バスカードを購入しようと東京都交通局のブースに行ったがやっぱり売り切れ。11時で売り切れてしまってはどうにもならない。ということなので都営三田線三田駅の定期券売り場まで買いに行く。経路は会場→豊洲→有楽町→日比谷→三田の順。なんだか電車代がかかりそうな雰囲気かもしれないが、怪しい切符を買っているためあまり気にしない。三田の定期券売り場ではあまりにも簡単にカードをGET。何となく3枚ほど手に入れておく。

その後会場に戻ることに。三田から大門に移動。大門で昼食。てきとーなラーメン屋に入ったのだが、ここの券売機は千円札と二千円札に対応するというもの。どういう仕組みなのかと二千円札を入れてみると(注:この日記を読んでいる一部の人はご存じだろうが、私はコミケのときにまとまった数の二千円札を用意しているのだ)、五百円玉が大量に出てきておつりにするというものだった。

ラーメン食ったら今度は浜松町バスターミナルから会場に向けて移動。雪が激しく降っていて、レインボーブリッジとかはなかなか愉快な風景が見られた。この段階で午後2時。

その後は無料配布とかに適当に並んで終わり。コスプレ広場にもいってみた。猛烈に気合いの入ったレイヤーとカメラ小僧が写真撮影に臨んでいたのだが、皆様ご苦労なこった。

閉会後、例の会合はもちろん行われたが面倒なので省略。


12月30日

今日はサークル参加。昨日と同じ手段で会場に行くが45分でサークル(大魔界通信網)の場所まで行くことができた。まりもさんとらずりさんはすでに到着済。早速設営準備と相成ったのだが、個人的にはこの作業が一番楽しかったりする。最近は買うよりも。

しばらく後にCHIBAさんとほえさんとで集まってエージェント会議。誰がどこに行って何を買うかをかなり真剣に議論。CHIBAさんが西、私が東1〜3、ほえさんが東4〜6を担当することになった。で、話し合いが終わった後の私の号令「散れ!」(笑)

9時25分と各館閉鎖の時間が近づいていたので猛烈な勢いで東に移動する。死ぬ気で競歩をした私とほえさんをスタッフの人がどう思っていたのかは知らない。何とか間に合って東ホールに潜り込む。その後は適当にぶらぶらしながら会場を待つ。

10時になったので列のほうに並ぶ。バッファローキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!!

今回の巡回サークルは以下のとおり。今回はある方面からの要望につき一部のサークルには詳細な解説つきだ(笑)。なお、私が所望していないサークルはその旨つけた。また、以下のサークルのほとんどが18禁なのでいちいちそのお断りは書いてません。リンクもスプラッシュページを飛ばしています。

かのね屋

ここは同人小説で文庫本を出していることで有名。

わつき屋

鍵同人の第一人者、に祭り上げられてしまったところ(笑)。今、現役でうまいのを書くところって私はわつき屋以外に知らないのですが、他に有力なところがあったら是非とも教えてください(笑)。

KAMINENDO.CORP

ブルマ姿のさゆりんとすっぽんぽんの郁美たん(注:こみパ)にだまされて購入。って、この手のパターンが異様に多い。それでも大外しの購入がほとんどなくなったのはコミケ10年戦士の慣れというものであろうか。

ちなみに、絵師たるもの公式なキャラクター設定の身長やスリーサイズから等身大POPをちゃんと作れなければいけないのだそうな(ひどく誇張している)。

う〜ん、巡回サークルにするかどうかは要検討。

Passing Rim

サークル名だとよく分からないかもしれないが、こつえー先生のサークルです。

最近はお仕事が忙しくてあまり同人に時間が取れず、売り物はラブイラスト本と化してしまっている。間違いなく、労力対パフォーマンスが最も悪いサークルのひとつとなってしまったであろう(笑)。

なお、イラスト本でもちゃんと(?)パンツ穿いてない絵は健在だった。

魔法探偵社

そういえばここの同人誌は何でふたなりネタに走るのでしょう。普通のエロを書くことがあればもうちょっと他の人にもお勧めできるのだが(笑)。

絵はうまいです、ハイ。

○急電鉄

3日間開催のとき、2日目に鉄道サークルが配置される日程が組まれているのに、なぜか3日目に置かれるというサークル。ちなみに、エロを書いているわけではない。そういえば、鉄道を絡めたエロ本というのは皆目見たことがないがもし知っている人がいたら是非とも連絡お願いします。

いずれにせよ、ここは電車でD、ですね。

NIKKA(CHIBAさん向け)

う〜ん、ニッカウヰスキーと勘違いしそう。あるいはファミコン版スーパーマリオのくだらないネタであるキンタマリオと勘違いしそう。ちなみに作者のペンネームは「かねだまりお」なので注意(笑)。

私は中身を見ていないのだが、絵はよさそうに見える。

風見神宮

このサークルは私とCHIBAさんとほえさんで唯一3人が所望したところ。

先生! 今回の本は時間切れということがよく分かる構成なのがよろしくないです! フルカラーだったのはいいのですが。

あしたから頑張る(CHIBAさん向け)

作者プロフィールのところに「好きなリポビタンD オロナミンC」と書かれているがこれはいったいなんだ(笑)。

濃厚エロらしい。

PINK CHUCHU(CHIBAさん向け)

絵はきれいだなーと前から思っているんですが、思い入れのあるゲームとかがないので私は今まで購入を見送っています。何らかの拍子に買うこともあるかもしれない。

生徒会室

ここは内容がマニアックなことが多い(笑)。エロエロ度的にもお勧め。

ほえほえオールスターズ

週間わたしのせんせいさんという、週間わたしのおにいちゃんと教えてせんせいさんを掛け合わせたようなタイトルと表紙のほろろの絵で本をだまされて買ってしまった(笑)。ちなみに、中身は普通のパロディ本でした。

瑠璃瑠璃企画

ここはサークルとしての実態がよく分からない(笑)。執筆陣が異様に豪華で、今回の新刊の執筆人はあかざみやま零佐藤茶菓子月読さじん(Webページがここで正しいかどうか暫し迷った)、泉まひる、たこ、となっている。

あれ、今回買った本は8/15(夏コミ)発行になっている。夏コミは瑠璃瑠璃企画としてはサークル参加はなかったはずだから、ゲストの人の本サークルの方で委託されていたということか? だとすると冬の新刊を私は買っていない? ガーソ。

Cool Palace

はにはに本をゲリラ的に捜索したところ(まあ、瑠璃瑠璃企画の近くにあったからお目にかかったのだが)、なんだかよさそうな気がするので購入。いいんちょ本は実に良し。おすすめ。

Royal Milk Tea

私はここの本を大人買いしてしまった(笑)。はにはに本がこれでもかというくらいあるのだが、ここまでそろっているサークルは珍しいと思う。オーガストネタの中では「語り継ぐ愛に…」が一番よかった。


まだサークルの紹介は半分も終わっていないが、来年に続く(30日の日記は大晦日に書いているのだ!)。


12時ごろに戻ってまりもさんに変わって店番になる。らずりさんは引き続き店番。

売れ行きは好調である。100枚のCDを用意したのであるが、なんと言うのか飛ぶように売れるのだ。前回と違ってちゃんと萌え絵がパッケージに描かれているのが功を相したのであろうか?

14時半ごろに完売になる。実にめでたいこと。コミケでの完売は名誉あることなのだ。多分。

その後は鉄道サークルに行ったりしてまたーり過ごす。ちょっと東に移動するのはきつそうであったのそれはしなかった。閉会の時は鉄道サークルのほうに移動して三本締めをする。会場撤収はちょっと手伝えなかった。まりもさんたちとはここでお別れ 。

蔵での宴会は20時からなのでまず家に帰って荷物の整理。その後重い同人誌と先週借りていたDVDなどを持って新宿に行き、DVDを返却する(また東京フリーきっぷが役に立っていたりする)。そのあと神田に移動。移動するのだが、にぇむい。ねむい。Zzzzzzz。乗り過ごしは免れたが、みどりの窓口前で潰れる。

20時までに何とか全員集合(集合時間は19時45分なんだが)し、蔵になだれ込む。しかし、疲労困憊状態なのが災いしてか食が進まない。しかも、途中から戦利品交換会になってしまい、まずます食事が進まなかったりする。う〜ん、これはいけません。食べたり飲んだりするよりこの手の行動のほうが楽しいようだ。

写真は、ほとんど撮れなかったな。撮り納めというわけには行かなかった。蔵の人には「よいお年を」、あるいは「来年もよろしくお願いします」といって別れることになった。

宴会の後は一人おえおえ祭りの騒動があってひぃぃいいぃぃぃ。

カラオケになだれ込んで、徹カラ&同人誌品評会&睡眠のためにカラオケボックスの中に突撃。上野広小路のパセラに移動。移動手段はおえおえ祭りの余波でタクシーということに。

で、カラオケに突入なのだが、私は睡眠モードと同人誌モードに突入してしまった上、途中から脳が死に掛けて西又葵の同人誌の同じページを意思に反して何度も読み返してしまったりとダメポース状態に。ああ、徹カラ出来る年じゃないんだなと実感。

5時に店を出てからの記憶はよく覚えていないが、帰ってから寝たのは間違いない。


12月31日

大晦日。普通なら実家に変えるところなのだが、今年は親が私のマンションに来るという変な状況になった。

で、ゆく年くる年を見て今日は終わり。

Essay 31-1パリ症候群

コメント不能。

Essay 31-2:気をつけよう、暗い夜道と共産党
右翼の張り紙part2

コメント不能。

Essay 31-3「PSPじゃない」父親殴った息子を逮捕

ゲーム機を知らないと息子に殴られてしまいのだそうな。親にとってはつらい時代だ(何かが違う)。

Essay 31-4秋葉原ラブドールパラダイス りとる☆らばーず

コメント不能。

Essay 31-5世界の国旗カタログ

日本くらいです、世帯に国旗が常備されていないことが多いのは。と、いうわけであなたもご購入されてみてはいかがですか?

Essay 31-6じっくりKOTOKOと煮込んだスープ

KOTOKOさんを持ってくるポッカの着眼点はいいのか悪いのかは不明である。

Essay 31-7基地害・電波 認定証

コメント不能。

Essay 31-8 小学生たちが 集団 性暴行 衝撃

韓国には衝撃的なニュースしか存在しないのかという気がしてならない。それにしても強姦小学生が発生とは! いくら韓国人が頭よりはるかに下半身に血が流れる民族だとしても(韓国は世界一のレイプ大国だということに注意)、この事件は前代未聞であるようだ。

関連ニュースも素敵なもので「密陽 集団 性暴行 追加 被疑者 3人 立件」「今度には 釜山で.. 小学生が 集団 性暴行」「アパート ガードマン 小学生 常習 性暴行 妊娠まで」「中 小学生 常習 性暴行 担任教師に 死刑宣告」「密陽 高校生 集団性暴行 事件」と背筋が寒くなるものでいっぱいです。

ひぃぃぃぃぃぃぃぃ。

Essay 31-9ビッグサイト倒壊?

突貫工事はとにかく良くないということらしい。

Essay 31-10英、幼児ポルノ摘発作戦で32人が自殺

不名誉、屈辱に耐えるのは辛いことらしい。でも、その対象が児童ポルノでは......。


2005年もよろしくおねがいします。



© 2004 さりなが人生自爆症候群) All rights reserved.