駄目の駄目出し駄目人間日記

駄目なものはいくらがんばっても駄目なんです。

11月の日記

物事には必ず始まりと終わりがある。それをつくづく実感させられる今日この頃。

ここ最近、気落ちすることもあったけど、ようやくそれも解消に向かいそうな気がする。


11月1日

何とか、月初めに日記を書くことができたようだ。

さて、今日は先週中途半端に終わってしまった仕事を片づけて何とか仕事の面目をつけることができたというもの。一安心一安心。

昼休み中に、みずほ銀行で新札を落としてみる。壱万円、五千円、弐千円、千円とそろえたが、今回の新札はどうもデザインセンスというものがあまりよろしくないように思える。明らかに弐千円のデザインが一番まともというような気がする。これはいけません。武田了円先生がニャントロ星人の陰謀をまた見つけ出しますよ!

Essay 1-1ブッシュ支持者の72%が「イラクに大量破壊兵器が実際に存在したか、開発計画が進行していた」と信じている

ここまで来ると、アメリカという国は一度滅んだ方がいいと心から思う。いや、こんな認識の国民だからイラクであんな無茶苦茶などんぱちをやったと言うことなんでしょうに。

ちなみに、ブッシュ支持者の51%は、「ブッシュ大統領は京都議定書の批准に賛成している」と回答しているということである。

これって、アメリカ人が京都議定書の内容を知らないのか、それとも……。

Essay 1-2ひらがな8つでぱんつはいてない

ここまでネタにされるというのも珍しい。まあ、確かにはいていないものははいていないのだ。

そういえば、こつえー先生の冬コミ情報が全く出ていないな……。こりゃ当落発表待ちだ。

Essay 1-3韓国のなかのトンデモ日本人―日本では絶対に見られない、韓国ドラマ・映画・AVの世界

なんだか不吉な予感がする本です(笑)。どうも読んでしまうとますます嫌韓に拍車がかかりそうで(苦笑)。

Essay 1-4日光旅行記執筆完了

執筆自体はだいぶ前に終わっていたんだけど、日記に転送するのを忘れていたというていたらくでした。

その一方で木崎湖旅行記の方は全然手をつけていないのでした。

最近、文章を書く仕事ばっかり。仕事でもプライベートでも。

11月4日

やっぱり月初は日記の鬼門のようだ。

さて、困ったことに国鉄^h^h家計再建第8次6ヶ月計画が始まろうと言うところ。年末のコミケは? 蔵は? いやいや、不吉な予感がする。

ところで、今日は再就職先の決断をした。さあ、後は野となれ山となれ。

Essay 4-1ベトナムの女子高生はノーパン

一部の人にはこの世の天国なのだろう。きっと。

Essay 4-2マスコミ、新潟の被災地で暴虐の限り

まー、私は日本のマスコミなんて信用していないけどね。

Essay 4-3ラッパのマークと念を押す理由

偽物だらけ。

Essay 4-4新世紀エヴァンゲリオン、パチンコになる

玉がなくなる寸前には、台の前で「逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、ここで1万円入れなくては」と頭を抱えてつぶやかなければいけないのだそうな(大嘘)。

Essay 4-5UFO仮面ヤキソバン

このゲームははたして面白かったんでしょうか? 実際にやったことのある人の体験談を募集中です。

Essay 4-6最新型爆発物探知機がキムチを爆発物に誤認

よりにもよって、韓国の空港でこれではあまりにも洒落になっていません(笑)。

Essay 4-7懐かしのhatten

相変わらず頭に響き渡るなぁ。着うた作るか(をい)。


11月5日

ついに賽を投げてしまったよ。

Essay 5-1FIFA制作DVDの「10大誤審」に韓国の試合4件

やっぱり賄賂(ry。

Essay 5-2ショッカー京都秘密基地

ここに行くと1/2の確率で改造人間にされるとか、仮面ライダーのコスプレをしていくと戦闘になるとかそういうことはありません。念のため。

Essay 5-3おねてぃサロン.net

まあ、こういう事もあるんでしょう。


11月6日

賽を投げてからは、虚ろだ。

夕飯は牡蛎入りマカロニグラタンを製作。ちなみに、生食用の牡蛎の方が値段が安いのは陰謀ニダ!

Essay 6-1ほりえ砲

大混乱したライブドアの球団名募集でなんでクマーのAAが登場していたのか誰もが不思議に思っただろう。怪しいスクリプトを作っていた人がいました(笑)。

でも、クマーのAAは巨大すぎるのでどうがんばっても分断されてしまうもののようだ。おっぱいおっぱいがうまくいったのに比べて実に残念な結果になってしまったのでした。

Essay 6-2「私に噛み付いてみなさい!」とライオンに叫んだキリスト教信者、本当に噛まれる

コメント不能。

Essay 6-3「高砂義勇兵英霊慰霊碑を守る会」への義援金

高砂義勇兵の詳しい説明が載ったページも参考にしてみてくださいな。

さて、寄付をした人の一覧があるのだが、明らかに変な名前が多数。TEAM2CHは2ちゃんねらーが集団で何かやるときに使う名前なのだが、これが20以上あったりする。チーム2チャンネル@同人版等の亜流もある。日出づる処の名無しいうのはそのまんま2ちゃんねらーですな(笑)。

だが、そんな中で白眉なのがやっぱり朝日新聞珊瑚事件を語り継ぐ会が寄付していると言うことであろうか(笑)。そもそもそんな会がこの世に存在しているのか。朝日珊瑚事件を語り継ぐサイトの人が寄付したというわけでもなさそうだし、誰が寄付したのかはほとんど不明だ。

で、産経新聞はこの一覧をすこしは調査するということをしなかったのか。いくら何でも朝日新聞珊瑚事件を語り継ぐ会はまずいだろ、いくら何でも(笑)。

Essay 6-4凄いバス停

白梅学園の人が心底かわいそうでならない(よよよ)。


11月7日

午前はリクルートエイブリックでいろいろとお話。

で、次は親戚の家に行って故障したPCを買い換えるかどうかの相談を受ける。話が終わったら秋葉原に来るまで移動して実際にPCを買ったわけだ。マウスコンピュータのだけど。

家に帰ったら内定通知が来ていた。2通目であることにある意味感動。もっとも、こちらは辞退するつもりである。

Essay 7-1:警察・組合は北朝鮮系のパチンコ屋名を公表せよ!
右翼の張り紙

コメント不能(笑)。


11月8日

昨日の日記を書いた後とんでもない連絡が。身内に交通事故というのは心薄ら寒い。

で、朝が開けて会社に行くわけだが、仕事のやる気どんどんなくなる、これ恐ろしや。

面倒なので日記残り省略(を)。

Essay 8-1なんや おまえのそのたいどは

コメント不能。

Essay 8-2樋口一葉、早くも不評「5千円硬貨」発行へこれは嘘ニュースです

コメント不能。


11月9日

今日は賞与査定の日だが、辞める人間に賞与なんて賞与なんて。

で、退職時期なのだが3月まで駄目だってぇ? ふ・ざ・け・る・な!


11月10日

仕事したくない。

夜は卓郎さんに呼ばれて蔵に。卓郎さんに貸した金を徴収することも兼ねて(笑)。


11月13日

下見に行っていた。


11月14日

掃除とか掃除とか掃除。

Essay 14-1三種の神器

Googleで検索するとそのページが出るんだよ! ほんとだよ!

Essay 14-2知能指数と政治の関係

まあ、今回のアメリカ大統領選挙は、ケリーは日本の敵、ブッシュは世界の敵という対決だったわけで、正直どっちも勝って欲しくなかったのだ。ああ、嫌だ嫌だ。

Essay 14-3メッカの方角はそちらですか?

コメント不能。

Essay 14-4韓国製パチモン

コメント不能。

Essay 14-5違法セックス(18禁)

コメント不能。


11月15日

鬱病。


11月16日

精神病だが昨日よりマシ。

家に帰ってきてからはサーバの移行手続きがうまくいっているかの再確認。見たところ、DNSレコードもほぼ全域で書き換わったようなので一安心だ。とはいえ、あと1週間はちゃんと旧サーバーも面倒見てやらないと。

ところで、さくらの新サーバーはメールにIMAP4を採用しているので、自分のところも当然そのように設定したのだが、あまりその恩恵を感じられないのはなぜだろう? 基本的に私のところに届くメールはジャンクメールばっかりで、どんどんローカルに転送してサーバーから削除しまくっているのが原因なのか?

サーバーにメールを残すことの利点について誰か詳しく教えて欲しいところ。

Essay 16-1コミケ2日後打ち上げ蔵オフ

参加者が少ないのでふるってご参加をお願いします。締切は掲示板が28日23時まで、私の携帯電話は29日4時までで。

Essay 16-2悪魔の実を食べた(2ちゃんねる)

なぜ栗林みな実? そしてやせ細るクマー。何がなんだか分からないが笑った。

Essay 16-3魁!録画塾

コメント不能。

Essay 16-4珍笛恋愛ADVゲーム「キュンとくる!ジャガー」

コメント不能。

Essay 16-5最近の子供の名前

最近の子供は読めない名前ばっかり。あまり当て字とかは止めた方がいいと思うんだが。

まあ、私にはあまり縁のない話だ(をぃ)。


11月20日

牡蛎鍋

親戚の家に納入した自作PCをサポートすることに。やっぱり初回は躓いてしまったようである。修繕は特に難しいことではなかった。

思えば、前のPCはCeleron333MHzをオーバークロックで500MHzにしたものであるが、マザーボードはSlot1だったり、目盛りはSDRAM100MHzだったりととにかく古いことこの上ない。それだけに今回の買い換えは大幅なスピードアップとなったであろう。

家に帰ってからは、飯を豪華に豪華に。牡蛎鍋&五目釜飯の元を利用した炊き込みご飯。これでも2000円しかかけていない(材料はちょうど半分が余っているので実質1000円)。飯を豪華に作れるのはいいことだ。そのためか結婚は確実に遅れる見込み(をぃ)。

Essay 20-1元競走馬4頭が住宅街を逃走

食用にはされたくないので必死に逃げました。

Essay 20-2人間の歴史の中で本当に素晴らしいことをした国は日本だと思います

まあ、中国人と韓国人は未来永劫そう思うことはないのだろう。だから、私は中国人と韓国人は嫌いなのです。犯罪者も多いしな。

Essay 20-3常磐線宴会情報(2ちゃんねる)

宇都宮線、高崎線からは宴会は撲滅された一方、東海道線、常磐線は未だに車内宴会という悪しき習慣が残っているようです。特に常磐線の宴会は話のネタには尽きないところ。なにしろ山手線新大久保駅転落事故が発生し、ホームのキオスクから酒類の販売が次々と停止する中、上野駅の常磐線ホームでは正々堂々と酒が売られていたわけだから、いかに車内宴会が盛んなことが分かる。

ちなみにやったことのある人曰く楽しいのだそうな。私も静岡発東京行きの電車でビール飲みながら帰ったことはあるけど、騒ぐのはちょっとねぇ。感心できないねぇ。

Essay 20-4ヲタ風味コンビニ

何というのか、縁川商店ことYショップニシよりも遥かに強烈だ。

Essay 20-5車内から大便「ポイ捨て」

何で在日韓国人の事件は本名を正々堂々と晒さないニダか?。きっと怪しい圧力があるに違いないニダ!

Essay 20-6USB RAID

あまりにも意味がなさすぎる......


11月21日

週末はどうも掃除に明け暮れる日々が続いてしまうようだ。暇な時を見てちまちまとやらないと部屋が不毛になってしまうので仕方がないとはいえ、掃除の作業はめんどいもの。今日は玄関とトイレの掃除が主。台所も掃除機はかけておく。

う〜ん、14日に掃除してゴキちゃんの巣を一掃したと思ったのに、たった1週間でまたゴキちゃんの巣が復活。ゴキちゃんの卵は見たくないんだがなぁ。

仕方がないのでまた床を水拭きで掃除して、金鳥のコックローチSを大量に散布する。1週間で復活したことを踏まえ、かなり大量に散布した。どうも控えめにやると効果がないようだ。ホウ酸団子も再配置。台所に集中配置してみたが果たしてどうか?

夕飯は昨日の牡蛎鍋を再利用。と、いうか牡蛎鍋の材料は2日分買い込んでいた(笑)。それでも食べきれるかどうか怪しかったので兄を誘って、久しぶりに兄との食事になったのであった。

Essay 21-1Naked Aprons

裸エプロンを激しく勘違いしています。貰って1‰もうれしくないものの筆頭です。

Essay 21-2女の人に質問です。『裸エプロン』というものをした事がありますか?

「男の夢は裸エプロンだ!」と力説する人がなぜか私の回りには多いのだが、一般的に考えればそれはフェティシズムに属するものであって、そうそう一般的に流布している常識ではありませんということか。

笑えるのは「頼まれたけど断った」が11人いること。う〜ん、なんともはや。あまり良い趣味のものではないということなのか?

と、言うわけで裸エプロンについてどう思っているか是非とも掲示板にたれ込みお願いいたします(をぃ)。男女問わず。

えっ、私ですか? あはっ、あははーっ(倉田佐祐理風)。現実にやって貰ったことはないですねー。さゆりんの裸エプロン? お嬢様には似つかわしくない。まだまいまいの方が説得力ある(マテ)。

Essay 21-3寒いのでブーツを履いたままオーブンに足を突っ込み男性焼死

電子レンジで猫をチンした話は都市伝説なのだそうだが、こちらは本当に実行して死んでしまったのだそうな。って本当かよ。にわかには信じられない(笑)。


11月22日

連休の谷間は死にたい。


11月23日

秋葉原でLANケーブル系のキットを買ってきたが、これは吉と出るか凶とでるか。なにしろ2万円もしただけに、有効活用は必至である。

夜は親が来訪で、そのせいでただ飯にありつけた。って、本当は俺も払わなければいけなかったんだけど。

Essay 23-1韓国では援助交際すると官報に名前が載る

コメント不能。

Essay 23-2地下鉄火災を3秒で消火

これを見て誰もが思うこと。「中の人間は大丈夫なのか?」 韓国人のことだけに、全く気にしていない可能性は大だ。

ちなみに、3秒で消火できるなんて信じられないという人もいるだろうが、これはハロン消化器なら十分できます。ただし人間が窒息してしまうという問題もあるし、オゾン層破壊の原因になるとして日本では新設が禁止されていたりする代物。韓国では禁止されていないと言うことなので.......おそらくはそういうことなのだろう。

Essay 23-3売春禁止法は憲法違反だと主張する人がたくさんいる国

韓国人の精神構造が私には理解できなくなってきた......。

Essay 23-4ゴキブリ日記

ゴキブリの生き生きとした姿を見ることができます。私はゴキちゃんの卵をリアルで見ただけに何も驚かないが、食事中の人ごめんなさい。


11月24日

試験項目が1日1項目しか終わらなかったのは多分気のせい。て、いうか項目そのものが極端に長すぎるんだってば。残業して1項目しか終わらないほどまでに巨大化した試験項目はどうかと思う。

家に帰ってから残っていたみそ汁を温めていたら、ついうっかり寝てしまい真っ黒黒助にしてしまう。疲れていたのかのぉ。

Essay 24-1萌え単2

ありとあらゆる意味でパワーアップしてますよ!!!!!


11月25日

試験は死検のような気がしてきたぞ。もう嫌だ。

そういえば、明日は社員旅行なのだがこんなに退職時期について揉めるのであれば逝くの止めればよかった。ぶつぶつ。

Essay 25-1児童に強姦、わいせつ77回…小学教諭に死刑判決

もう、ここまで来ると人間じゃなくて獣以下であるため死刑にしても何も問題ナッシング。

Essay 25-2妹ドリル

なんてゆーのか、コメント不能。

Essay 25-3藤枝保奈美抱き枕

う〜む。

あくまでも私はこういうのは買いません。あくまでも。そもそも、木崎湖旅行が原因で財政破綻状態になってしまった私が買えるわけないじゃないですか。


11月26日

社員旅行で熱海へ。今年は休もうかとも思ったのだが、行き先が熱海だというので逝くことに。ダチョウ倶楽部が海に飛び込んだ熱海サンビーチを拝みたかったとかいろいろあって。

(残り執筆中)


11月27日

とりあえず起きて朝風呂に入る。オープンとほとんど同時に飛び込んだのだがホテルが大きいからか人は多かった。

その後は食事。朝食がこんなに豪勢でどうするんだ。無理矢理腹の中に掻き込む。

社長と退職のことについてちょっと話をするが、社員旅行の最中にそんな話をするのは嫌だなぁ。なので、30秒程度で終わらせてしまった。

解散の時刻になったのでとっとと切り上げ。

帰りは小田原まではJRで。小田原からは新宿に小田急を使って帰ることにした。と、いうかロマンスカーに乗ってみたかっただけだったりして。RSEに乗れてご満悦。

ところで、小田急線はやっぱり線路容量がパンク気味でせっかくの特急列車も運転停車連続で全く本領を発揮できていない。あまりにも悲惨すぎる。通勤列車の人はもっと大変だろう。複々線か工事が完全の完了するのはいつの日か。そして、梅ヶ丘の奴はマジで死ねと心から思ったのであった。

新宿から南行徳までは東京メトロ1日乗車券を買って移動。

家に帰ってからは午後2時頃まで睡眠。

睡眠で眠気も落ち着いたので、まずは浜松町に移動。故障気味のデジカメの修理の申し込みへ。なぜ富士写真フイルムは辺鄙なところにサービスステーションを持っているのかよくは分からないが、とにかくそこへ向かう。

新橋まではメトロで出られるがそこから浜松町に行くにはJRか都営を使わなければいけない。しかし、ここはうまく頭を働かせればゆりかもめ竹芝駅を使うことができることにはすぐに気づくというもの。竹芝までは180円だ。

サービスステーションに到着。故障内容についていろいろと話をする。基盤交換になると思うのだが、その修理費がどうなるかについては予断を許さない。一応修理予算は15,000円をターゲットにすることにする。買い換えするかどうか難しい金額だ。それだけにステーションでの女の人との交渉も長くなってしまった。

次は秋葉原へ移動。富士無線で適当に部品を購入。その後はデジカメを買い換えてしまうか、修理で済ますかの判断をするため、各店を巡回してみる。この買い換えの判断は非常に難しい。

そこで有楽町のビックカメラにも行ってみることにする(今日は結構無駄行動が多い)。日比谷から有楽町に出るのに手こずったが、ビックカメラに到着。無事に目的を達することができた。

南行徳に戻ったらとんかつとんきで牡蛎フライ定食を食す。旬のものを食べることは地球環境にも優しい。これ本当。

その後は葛西にあるスーパー銭湯に行ってみるが、散々ぱら温泉に浸かった後にスーパー銭湯に行ってもちっとも面白くないのであった(笑)。


11月28日

富士無線で買ったパーツと既存のパーツを合流させ、屋内LAN工事を行うが既存パーツの数が足りなかった。ほぼ半分まで工事が終わったところで中止(苦笑)。

今日は23日に買ってきたLANケーブルキットが大活躍。やっぱり買ってよかった♥。と、言うわけでこれからは家で使うケーブルはすべて自作になります。はい。

そういえば、その工事中にまたゴキちゃんの卵を見つけてしまった。一度発生させてしまうと本当に根絶は厳しいようだ。工事中止の後、また水拭き、殺虫剤、ホウ酸団子のコンポをやったが、これは根負けした方が敗北と言うことなのだろう。ホウ酸団子の効果は即効性ではなかったのか。ああ。

Essay 28-1おとくラインはがたがた?

外資の手に落ち、ソフトバンクに売りつけられた段階でこの会社は終わってしまったのだろうか?

ところで、KDDIメタルプラスの方は大丈夫なんでしょうね? KDDIは堅実なことで知られるから大丈夫だと信じたい。

Essay 28-2性癖診断テスト(18禁)

私の結果は事もあろうに「底なしマニア」になってしまった。H度は120%だそうな。

う〜ん、思い当たる節はある。悔しいがこの診断はそれなりに正確なようだ。思えば最初の設問である「Hの目的はずばり中出し!」にイエースの回答をした段階でもう罠にはまっていたのだろう。多分(笑)

Essay 28-3ひめひめ学園(18禁)

楽しい替え歌教室が白眉である。その中でも特にアニメ、CMソング編がイカス。と、言うかくだらなすぎます、全般的に(笑)。

Essay 28-4クリエイティブ・コモンズ・ジャパン

邦訳版がちゃんと用意されていたのね......。本家も参照のこと。


11月29日

死亡。

蔵太平山の予約には成功。


11月30日

死亡。

約一ヶ月ぶりに蔵で飲む。

Essay 30-1帝王切開で赤ちゃん取り出し誘拐

あまりにも恐ろしすぎるガクガクブルブル。

Essay 30-2三石琴乃に聞く アニメ「セーラームーン」月野うさぎの声の出し方

アヌスに力を入れないとうさぎの声は出ないのだそうな。

Essay 30-3娘こらしめるため警察通報 父の麻薬みつかり逮捕

コメント不能。

Essay 30-4アルコール販売時にコンドーム配布を義務付け インド

インドでは飲んだ後には一発やらなっければいけないと言うことなのか?

Essay 30-5SLのパスネット

別に都営線の中を蒸気機関車が走るわけではなかった。

ちなみに私はコンプリート目指してます。

Essay 30-6今年もクリスマス中止

コメント不能(笑)。


© 2004 さりなが人生自爆症候群) All rights reserved.