駄目人間日記

8月の日記

駄目人間、王道を行く。

8月1日(若槻杏奈)

最近面白いことが全然ないぞ! ぐうたら自堕落生活が続いてしまってどうにもならん!

8月8日(織倉弥生)

弥生ちゃ〜〜〜〜ん、好きだぁぁぁっぁぁぁぁぁぁ(故障)。

と、いう馬鹿なことはさておいて……

大学にプリントアウトのためだけに行く。こんなことなら家に1台置いておいた方がいいのだが、そちらのほうまでなぜか金がまわらない意外なところでけちな私なのであった。

とはいえ、大学までの交通費はバカにならない。最近は節約のため、都営交通1日乗車券を使って板橋区役所前→神保町→京成八幡→京成大久保と移動し往復の料金が\1,200-になるようにしている。ついでに小川町から秋葉原を散策する。通学時間は20分増しだが、料金の安さにはさすがに勝てないのであった。

帰りに新宿の蔦谷に寄って(1日乗車券が大活躍だ)、特撮関係のCDを大量に借りてくる(笑)。こうして私の書庫には怪しげなMP3が大量に貯められることになるのだ(笑)。データコレクター極めしという感じだ。

家に帰って一段落。冷蔵庫を見ると飲み物がないので自転車でコンビニにジュースを買いに行く。

しか〜し、その帰りで事件発生〜。

いきなり後ろから来たパトカーに「そこの自転車止まってください」と来た(笑)。「おお、これが職務質問なんだ〜」と感動しながら停止。

お巡りさん、パトカーから降りてきてまず一言。

「ライトを付けてますか〜」

何とも平和的な感じ(笑)。

「付けてますよ〜」と私はとりあえず前輪をまわして見せる。

で、次にこの自転車をどこで買ったか聞かれる。う〜ん、この職質では私は自転車泥棒みたいだ(笑)。実際、その抜き打ち検査なんだろうけど(笑)。まあ、こんなのに嘘をついてもしょうがないので「西台のダイエーだよ」と至極正直に答える。

まあ、妖しげなところはないはずなのだが、念のためなのか防犯登録の照会をすることに。

「照会ですか?」

「ええ」

さすがに職質中の私の質問が鋭かったからか、「いや疑っているわけじゃないんですよ」とお巡りさん。

とはいえ、その言葉をどこまで信じれば良いのやら(笑)。

その間、もう一人の(パトロールは2人1組が基本だからね)お巡りさんがライトを防犯登録シールのところに当てて、警察無線を通じてその番号を本部に伝えた。

で、ここで名前を聞かれる。まあ、嘘をついてもしょうがないのでこれもごく普通に答える。

照会まで少し時間がかかるのでここで立ち話。

「いや〜、この自転車は一度盗まれたことがあるんですよ〜」

「ああ、そうなんですか? どこで?」

「池袋でね〜」

とかなんとか盗まれる自転車の話でちょっと話が弾む。あまり詳しく書いても意味がないが(笑)。

そのうちに照会は終了。無線から私の名前が聞こえてくる。

「OKですね?」

「OKです」

職質はこれで終了。

「ご協力ありがとうございました」

「いえいえ、おつとめご苦労様です」

う〜ん、警察官も地道な仕事をしているものなんだなぁ。でも、いちいち聞かれるほうはたまったもんじゃないかもしれない。

それに……私は意外なところで傷を持つ人間だから(爆)。

8月9日(七尾つばさ)

今日は市ヶ谷〜。市ヶ谷〜。就職活動はきついのお。

それはさておきこのくそ暑い気温が30度という中でもみんなしっかりとスーツを着てくるねぇ。私には日本の夏で上着を着るという発想自体が思いつかないんだが。私は暑いのが大の苦手なので半袖シャツにネクタイで就職活動にまわっているけど。

今日の就職試験、アンケート項目に「映画は1年にどのくらい見ますか?」「どのような映画を見ますか?」「最近見て感動した映画は何ですか?」の項目があったのでそれぞれ「5本くらい」「アニメ」「カードキャプターさくら」と答えておきました。さすが(笑)。細かいところで駄目人間しています。

8月11日

コミケなのでそのような行動をする(笑)。

朝4時15分起床。まだ外は暗かったりする。とはいえ始発電車は5時13分なので今のうちに準備をしないと間に合わなかったりする。

まあ、準備は普通に行って午前5時ちょうどに家を出発。予定通り始発電車に乗る……始発電車なのに座席に座れない……。ひでぇ。

5時45分頃豊洲駅到着。ここからバスに乗り換えてビックサイトに向う。

5時55分、ビックサイト到着なんだけど、わざわざ西のほうに到着してくれたので(サークル入場はまだ始まっていないはずなのだが)歩いて東の待機列に向かう。

で、東の待機列到着は6時5分頃……。しか〜〜〜し、平日というのに恐ろしい人の数! 一応6時前に会場に来ては駄目のはずなのだが、有名無実化している。なんでこの時間に来て17列目、推定1万人以上のところに並ばなくてはいけないのであろうか?

とか思っていると、FKARAOKEのゼファーさんに偶然出会う。なんで来ている^^;

なんでも栄光の1列目を確保しているらしい。どうやって確保しているかは妖しげな名簿と言うものが存在するとだけ述べておく。

ゼファーさん、いいなぁ。うらやましい。いや、恨めしいか?(笑)。

辛い入場待機が終わり、10時15分には私の列が動き出し、10時25分にLEVEL-XXの最後尾に到着! しかし、その最後尾は東1号館の前である。LEVEL-XXは3号館にあるはずなのだが。つまり列は100メートル以上あるということか? いきなり気が滅入ってしまう。

購入できたのは正午5分前。はっきりいってここまで来ると不良大手サークルという感じがする。

12時になってしまったのでいったん豊洲に戻り、前回の冬コミでみつけたマグロ刺身定食がおいしい店で食事。ああ、おいしい。

1時ごろ会場に復帰。しかし、買い物は振るわない。これはポケットマネーが極端に不足しているのがすべての敗因だった。

教訓:駄目人間はお金がかかる。

帰りはマッチョ(浜松町)行きのバスに乗り、大門から地下鉄に乗って帰宅。都営交通1日乗車券は大車輪の活躍である。

帰ってきてからは同人誌を読む駄目人間になっていた。

8月12日

今日もコミケ。ただし今日は午後10時45分頃に到着するようにして地獄の一般待機行列を回避。

とりあえず岡野編集長(通信用語の基礎知識)に挨拶をした後、みずきちゃんくらぶ、Unison LABELとSound Unionのところに行く。

以下、記憶がぶっ飛んでいて不明。

8月13日(高宮祥子)

8月は誕生日ネタが不発……。面白くない。

コミケは最終日。しかし台風の影響で朝は雨。もっとも、今日は(も)行列ができるところに並ばないのでゆっくりゆっくり行くことができる(笑)。

一般待機列には10時45分頃到着。11時5分に会場内に入る。1日目の地獄が嘘のようだ(笑)。

とりあえず外周を含む3サークルで買い物をするとちょうど正午。やはり豊洲まで戻り今日はカレーを食べる。カレー屋ではまだまだ不充分だったサークルチェックもやってのけ、駄目人限度が密かに上昇だ(笑)。

午後1時半から会場に復帰。しかし、このころになるともう売り切れサークルが続発してくる。その所為で結構本を買い逃してしまった。

私は今回はKanonで絨毯爆撃を仕掛けるはずだったのだが、予想より資金が消耗してしまい何も買えなくなってきている(爆)。そんな中、なんとか厳選して5冊ほど買う。

う〜ん、Kanon系のH系は意外と少ないような気がする。ちなみに私が密かに期待したONEの同人誌はちょっと古いからかあまり数がなかった。しくしく。

それが終わると2時半頃に。時間つぶしで西地区のコスプレ見学に行くのだが……雨で外が閉鎖されているのでコスプレ見学の余裕というものはなかった。雨も弱くなってきているので外を開放して欲しかったな……。

それにしても最近のコスプレは何がなんだかわからん(笑)。たとえば制服をみてこれは「ときめきメモリアル2」「Kanon」などと作品までは分かるのだが、その先がとにかく分からない(笑)。「これはストールがあるからしおりん」「その髪のリボンはさゆりん」という区別方法しかできない(笑)。ちなみにときメモ2のコスプレは最後の最後までキャラがわからなかった。

企業ブースはほとんどが売り切れ御礼ばっかり。はっきりいって見所なし。

と、いったところで3時。森林保護基金の募金に行くが閉鎖されていた。まあ、これは(準備会の)販売終了とともに締めてしまうからなのであろう。早速そのことに関して目安箱に意見をしておく(爆)。

それが終わったので大野哲也先生Pussy・CATのじゃんけん大会に参加。あの看板を何とかして入手したいのだが(爆)、競争率は30倍程度でさっぱり当選しないのであった(笑)。

ちなみに大野先生は「当選した人は電車の中で恥ずかしい思いをしてください」とコメントしてましたが、私は恥ずかしく思わないのであしからず。ちなみにこれを万世に持ち込むのはさすがに恥ずかしい。私がたとえ大丈夫であっても他の人が引く(爆)。

じゃんけん大会が終わったので、倶楽部ジョン魂のメンバーとのオフ。いろいろくだらない話をして、万世に移動。

万世ではもはや恒例になった焼肉での宴会。そこでもバカな話をして1日終了。

8月14日

同人誌〜同人誌〜チェックチェック〜

8月17日

実家から帰ってきて……同人誌を読んでいる(をい)。

8月22日(山本るりか)

大学に就職資料を取りに行くが、休み明けで物が入ってきていなかった……。明後日に出直し。

8月23日

ウェブページのオーバーホールのほぼ最終段階に手をつける。直すところはたくさん。成果はあまりなし(爆)。

ようやくGIF画像ファイルフォーマットを追い出すことができ、鬼畜Unisysの追求から逃れることができそうだ。

8月24日

大学に各種資料を取りにいく……。

それが終わったら、とりあえず秋葉原でひたすらに時間をつぶす。あっちこっち歩いて2時間近くつぶす。

と、いうのもメッセサンオーの前で私が最近ひいきにしているねこねこソフトの「銀色」の体験版の配布があるからで、これのためだけに秋葉原を2時間もうろつくのであった。

コスプレのねーちゃんがいたので頼んで撮影させていただきました(をい)。

で、こちらはもらった体験版のパッケージ。

銀色体験版パッケージ1 銀色体験版パッケージ2

早速インストール。雰囲気が良いので購入決定。ダーク系だけど。

ちなみに、このソフト英語モードに誤字脱字誤植が続発している(笑)。こーゆー細かいところを見る私は鬼かもしれない(笑)。

8月26日(今井佐織)

高校時代の友達と午後から会うことになっていたのだが……どたきゃんされる。こら〜〜〜。

秋葉原はドラクエ一色。まったく、毎度の事ながらみんな良く並ぶものである。

それにしても、PCソフトは深夜販売やるのに、コンシューマだと早朝になるというのは……。そこら辺の判断基準は良く分からない。

予定がつぶれてしまったので、新宿でレンタルCDを借りてくる。

8月28日(鳴瀬真奈美)

あう、絶句。

8月30日(柏木梓)

書類整備の仕事(とは正確には言わない)で1日ダウン。

8月31日(木ノ下留美)

最近私がひいきにしているねこねこソフトの「銀色」の発売日なので秋葉原に駆ける。

ショップを巡回してポスターがもらえて、一番安いところの石丸ソフトワンで購入。にやり。しかし金欠病のためこれをクレジットで買うという、なちゃけな〜い事態が発生。とほほである。

帰って早速遊ぶ。話の内容は暴落しきった小豆相場よりも暗い。奈落の底に落ちていくようだ。